2020年春 オープン予定 予約受付中

ご利用までの流れ

仮予約申込

1予約受付
利用日の1年前(365日前)から受け付けます。
2仮予約期間
申し込みの際、主催者、利用目的、内容をお示しください。
  • 内容によっては、ご利用をお断りする場合もありますのでご了承ください。

申し込みから7日間は仮予約期間とします。期間中に契約するか、取りやめるかをご判断ください。
7日間以内にご返事がない場合、予約は無効となります。
  • 仮予約期間内に他者から契約申し込みがあった場合は契約を優先しますので、その時点で契約するか判断していただきます。
3会場見学
仮予約期間内に見学を行い、ご検討ください。
  • 会場見学は予約制となります。

本予約申込・契約

4利用契約手続き
当ホール担当者に本予約の意思をお伝えいただき、利用契約の手続きをお願いします。
  • 利用契約の際は、必ず利用規則を承諾のうえ、手続きを行ってください。

利用契約書および利用規則を当ホール担当者よりお送りいたします。
必要事項を記入・押印のうえメールもしくはFAXにてご提出ください。
利用契約書が届き、当ホール担当者が承認した時点で契約成立となります。
  • 契約成立後の解約は利用規則に定めたキャンセル料が発生いたします。
5予約金請求書の発行
契約成立後、予約金(会場利用料)の請求書を発送いたします。
契約後、15日間以内に指定の銀行口座にお振込みください。
6利用前のお打合せ
利用日の2週間前までにレイアウト・スケジュール等を提出してください。
また、当ホール担当者よりお見積書を提出いたしますので、利用時間・利用機材・手配物等の確認を行ってください。
搬入出作業が発生する場合は、必ず事前に当ホール担当者にお伝えください。
詳細は「搬入出の注意事項」を一読してください。

利用日当日

7利用日当日
責任者は利用期間中、必ずホール内に常駐し、円滑な運営・管理にあたってください。

残金精算

8残金精算
お見積書から受領済みの予約金を除く費用をご請求いたします。
また、利用日に追加諸経費が発生した場合も同時にご請求いたします。
利用後、15日間以内に指定の銀行口座にお振込みください。
  • この資料は計画構想段階での資料のため、詳細検討により建築計画およびデザイン・仕様・数量・内容・料金等は変更になる場合があります。(2019.08.01運営準備資料)